44

赤松と地元産の雁田石を中心にすえた和風の庭

急須コレクション茶俚庵(神戸能歩維)さん

  • 鑑賞期間:通年
  • 見頃:4月~ 11月
  • 庭園スタイル:和風
  • 駐車場:3台

Flowers and Plants

お庭の花や草木

樹木
アカマツ、カシワ、ヒバ、ゴヨウマツ、サンシュユ、サツキ、トガ、キンモクセイ、カシ、ナンテン、ボケ、トサミズキ、モウソウチク、ドウダンツツジ、アジサイ、ムラサキシキブ など
多年草(宿根草)
スイセン、クロッカス、スズラン、ミスミソウ、イカリソウ、シュンラン、ツワブキ、アキタブキ、サフラン、タマリュウ、イワヒバ、ユキノシタ、イワヤツデ、ホトトギス、ナデシコ

Message

オーナーからのメッセージ

明治維新(1868年)を記念して造られたと伝えられるこの庭は、中心に三尊石を据えて自然石の山灯籠を備え、要所に自然の芸術品である地元の銘石・雁田石を置いた、枯山水です。樹齢百数十年のアカマツやカシワなどと苔むした庭石が調和した心安らぐ庭です。
入口の土蔵「茶俚庵」には、2代にわたって蒐集した古今の急須の銘品が展示してあります。関心のある方はこちらもご覧ください。